ガリガリ天パ親父の1000日連続ランニング挑戦記

庶民アラフォー親父が1000日休まず走れるか?

待ちきれない!第95回箱根駅伝2019区間エントリー予想【東洋大学】

いよいよ箱根駅伝まであと一ヶ月弱

 

まだエントリーメンバー16名は発表されていないですが、せっかち親父は待ちきれない!

 

今回も青学が優勝し、五連覇を達成してしまうのか??

 

他の大学もそれだけは絶対阻止しよう!と企んでいることだと思います

 

それではまず一番の対抗馬であろう【東洋大学】の区間配置を予想してみます

f:id:gudjohnsen2:20181205174432j:plain

(個人的には東海、神奈川を応援しています)

 

 

 

前回は1区西山の好走から、往路のルーキー3人が期待以上の活躍を見せ、事前の下馬評を覆し6区まで先頭を譲らなかった東洋

 

今年も同じレース展開ができるとは限りません

 

しかも前回は、出雲の6区間の走者をそのまま箱根に並べてきましたよね

(箱根の5区田中を除く)

大胆でしたが、今年はさすがにそれは無いかと

 

f:id:gudjohnsen2:20181205175143j:plain

そんな今回の酒井監督の戦略は、【山で勝負!】と予想

 

往路のどの区間も重要ですが、特に3区と5区で攻めてくると思います

 

そんな往路の勝手な予想はこちら

 

1区 小笹

2区 吉川

3区 相澤

4区 鈴木

5区 山本

 

先に3区と5区を決めてから、残りの配置を考えました

 

ではまず

3区

f:id:gudjohnsen2:20181205174539j:plain

相澤は前回2区で区間3位の好走でしたので、花の2区に置きたいところですが

近年3区は【エース区間】です

 

前回も青学田村の猛追を、山本修二で凌いだことが大きく往路優勝!

 

f:id:gudjohnsen2:20181205174734j:plain

過去にも、後ろから追いかけてきた早稲田の矢澤を、山本憲二が突き放した88回大会

 

f:id:gudjohnsen2:20181205174752j:plain

26秒差で襷を受けた設楽悠太が前を行く駒澤の油布を逆転し、55秒差をつけた90回大会

 

いずれも総合優勝していますが、やはりライバル校に3区で勝ったことが大きかったのではないでしょうか

そこで勝負の3区には、相澤と予想させていただきました

 

 

5区山登り

 

山は前回ルーキーながら、区間9位でまとめた田中がいます

f:id:gudjohnsen2:20181205175547j:plain

10月の平成国際大競技会でも10000m自己ベストを出し成長していますが

今年は酒井監督、5区は思いっきり攻めてくると思います

 

過去にも定方の翌年に、エースの設楽啓太を5区に投入し、区間賞獲得&総合優勝

 

f:id:gudjohnsen2:20181205175241j:plain

以降も、五郎谷→五郎谷→橋本→田中と走っていますが、区間賞は獲れず総合優勝からも遠ざかっていますね

 

やはり箱根の山で勝ってきた東洋!

f:id:gudjohnsen2:20181205174600j:plain

今回は山本修二を配置してくる!

お母さんも、「修二は我慢できる子」と言ってました

酒井監督は満を持して、最上級生となった彼に【我慢の区間】を託すんじゃないかと思います

 

 

1区

西山で二年連続区間賞獲得となれば最高でしょうが、どうでしょう

今年の調子ですと、復路に回るのではないでしょうか

しかも過去10年を調べると、1区にルーキーを使ったのは何と前回だけ

過去10年間のうち実に5年間は、最上級生(若松、宇野、田口、上村、服部弾)が担当しています。

f:id:gudjohnsen2:20181205174710j:plain

頼れる主将の小笹を1区から配置してくると予想しました

 

 

2区

f:id:gudjohnsen2:20181205174814j:plain

もはやエース格である吉川と予想

出雲では必死に前半から前を追うも、やや一気に追いすぎたか?

しかし熱い鉄紺魂と、物凄い闘争心を見せてくれました。

元々ルーキーで全日本のアンカーを任されるなど期待値は高いですし、今回は一気に2区でも結果を出してくれると思います

 

 

4区

f:id:gudjohnsen2:20181205174831j:plain

期待のルーキー鈴木

入学してから自己ベストを連発、10000mは29分台前半

11月の上尾でも62分台を叩きだした、好調の鈴木を往路で使ってみたい

「往路で使いたくて仕方がない」心境かと勝手に想像

長い距離で真価を発揮する東洋の練習で、今回どこまでやるか楽しみです

 

 

 

 

続きまして復路

単独走が多くなることから、例年各大学は上級生を多く配置しています 

 

そんな復路の予想はこちら

 

6区 今西

7区 西山

8区 浅井

9区 渡邉

10区 中村

 

 

 6区

f:id:gudjohnsen2:20181205174847j:plain

好調の今西

今年は出雲で区間賞、全日本で区間4位と奮闘し、表情も非常に良い

前回は59分31秒で区間5位でしたが、58分台も狙えるのではないでしょうか

余程の事情が無い限り、山下りは今西でしょう 

 

 

7区

 

王者青学が、MVPの林を今年も7区に配置するか微妙ですが、前回のように突っ走られたらここで優勝が決まってしまいます。

6区まで先頭で来た場合、林と勝負できるスピードのあるエースを配置したいところ

f:id:gudjohnsen2:20181205174904j:plain

ということで、勝手に往路から外した西山と予想

 

 

8区

たぶんここには、大崩れしない安定感のある選手を配置してきます

前回も走った浅井が適任で、今回は区間3位ぐらいを狙わせるのでは

f:id:gudjohnsen2:20181205175024j:plain

ルーキーイヤーからかなり期待されていますよね

 

 

9区

今年の調子がイマイチ分かりませんが、主力の渡邉

f:id:gudjohnsen2:20181205175039j:plain

吉原工業時代の福岡国際クロカン優勝は凄かった

大学駅伝では、若干安定感に欠けるような気もしますが

やはり実力者、良い時は凄いですよね

彼がエントリーされなかったら、復路に暗雲立ち込めますね

 

 

10区

前回区間賞の小笹は1区で配置してしまっています

f:id:gudjohnsen2:20181205175101j:plain

となるとここは、最上級生で寮長を務める中村かと

11月の世田谷でも学生2位の63分22秒で走っています

 

仮に9区間終わって、青学・東海と30秒差ぐらいだったら面白いですよね

※青学は10区に梶谷とか配置してきそう

 

見ている方としては、最終区間までどこが優勝するかわからない!展開を期待してしまいますので、やはり打倒青学の一番手である【東洋】に期待してしまいます

 

<追記>2018年12月10日 17時30分時点 

9区に予想した渡邉が、エントリーから外れているじゃないか!!

ガーン!ショック大!待ち切れない!とかすごく恥ずかしい状況

 

gudjohnsen2.hatenablog.com

gudjohnsen2.hatenablog.com

   

ちなみに毎年楽しみにしている、大学駅伝区間エントリー予想サイトですが

いつも正解率は20%以下です(涙)全く当たりません!!

 

皆さんはどんな予想をしているんでしょうか?

ああエントリーメンバー発表が楽しみです

 

gudjohnsen2.hatenablog.com

 

gudjohnsen2.hatenablog.com

 

 

ブログ村ランキングに参加しています↓

応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村  

青少年育成に不適切なバナー広告に反対しています